鬼滅の刃の宇随天元が人気無い理由は?ずるい嫌い弱いと言われる理由はなぜ?

鬼滅の刃の宇随天元は人気が無い理由は?ずるい嫌い弱いと言われる理由とは? アニメ
Pocket

鬼滅の刃の宇随天元が人気無い理由は?ずるい嫌い弱いと言われる理由はなぜ?

についてお届けします。

鬼滅の刃の鬼殺隊の柱である音柱で派手好きな元忍でもあった、宇随天元の評判についてお届けしていきます。

宇随天元は本当に人気無い理由と、ずるい・嫌い・弱いと思われてしまった理由についてお届けさせていただきます。

 

鬼滅の刃の宇随天元が人気無い理由は?

あのさ~!鬼滅の刃の宇随天元ってどう思う?実は私推しで大好きなのに、あまり評判良くないみたいなの。

派手好きな宇随ねぇ~!俺は嫌いだなぁ…。

やっぱり!嫌いな人もいるんだね。でも、きっと私みたく推しもいるはずだよね!

調べてみよ~っと!

鬼滅の刃の鬼殺隊の音柱で派手好きな元忍でもあった、宇随天元

「派手派手だぁ~!」のセリフで一目置かれて人気者だと思われていた宇随天元でしたが、一方では良く思われていない評判もあるみたいです。

ド派手が好きな宇随天元はイケメンなのにどうして不評なご意見もあるのでしょうか?

まずは、鬼滅の刃の宇随天元は本当に人気があるのかを調査させていただきました。

 

宇随天元は本当は人気ある?

このように、鬼滅の刃の派手好きな宇随天元が柱の中で一番好きで推しで、イケメンだと言う声も多数見受けられました。

「派手派手だぁ~!」という台詞で一躍有名となった宇随天元

普段は髪を結んでいた宇随天元が髪を下した時のギャップにやられて女心を掴まれてしまった!

という方も多いのではないでしょうか?

髪を下した宇随天元はますます人気アップしたのでは?

と思われていましたが、何故こんなに人気があるイケメンの宇随天元が、ネット上で不評の意見があるのかについてはこれからご説明をさせていただきます。

 

鬼滅の刃の宇随天元がずるい嫌い弱いと言われる理由はなぜ?

これからお話させていただくのは鬼滅の刃の鬼殺隊の柱である宇随天元の評判について、

  • るい
  • 嫌い
  • 弱い

と言われてしまっている理由についてお届けしていただきます。

ここからはネタバレを含んでおりますので、まだ先を見ていない、という方はご注意ください。

 

宇随天元はずるい?

鬼滅の刃の鬼滅隊の柱で音柱のド派手が大好きな宇随天元でしたが…。

実は、遊郭編で宇随天元は遊郭で働いていた3人の嫁がいたということが判明しました!

宇随天元がずるいと思われていたのは、『一夫多妻だったから。』ずるいと思われたのでしょうか?

その理由も全く無いと言いきれませんが、主にその理由だけではなさそうです。

そこで、何故なのか?

についてご説明させていただきます。

『遊郭編』で宇随天元は、

  • 竈門炭治郎
  • 我妻善逸
  • 嘴平伊之助

を連れ、鬼が潜んでいる浅草の遊郭へと向かいます。

そこで出くわした鬼というのが、上弦の陸の妓夫太郎堕姫の兄妹の鬼でした。

かなりの戦闘の末に、宇随天元は片目と片腕を失いました。

その事が理由でもう戦えないと思った宇随天元は、お館様に『鬼滅隊の柱を引退する事』をお告げに行ったのです。

これらの理由で、命も賭けてないのに引退するのはずるいと言われている宇随天元でした。

 

宇随天元が嫌い?

鬼滅の刃の宇随天元のことが嫌い、だと思われてしまったのはどこのシーンでのことだったのかについて調査させていただきました。

単行本8巻・第70話『人攫い』のお話になります。

蝶屋敷内で炭治郎達は日々修行を修行を重ね、カラスからの指令が出ると、鬼狩りに行っていたので怪我をして帰ってくる度に蝶屋敷では世話になっていたのです。

そこで!突然訪れた宇随天元は、アオイちゃんとなほちゃんという女の子を抱きかかえ無理矢理連行していこうとしているシーンがありました。

アオイちゃんとは?胡蝶しのぶの下で怪我を負った隊士達の治療をしたり、薬剤の勉強をしていて水の呼吸の使い手でもあった鬼殺隊員の神崎アオイちゃんという女の子です。

いきなりの事だったので、人攫いだと勘違いした炭治郎達は必死に止めにかかりました!

宇随は『俺は任務の為に女の隊員を連れて行くだけだ。』

その挙句に『役に立たなそうだが、こんなのでも一応隊員だもんな!』と言ったのでした。

周りにいた炭治郎や、カナヲ達にとっては誘拐とみなされてもおかしくない行動を取っていて隊員のアオイちゃんとなほちゃんを雑に扱っていた宇随天元。

なほちゃんという女の子が、隊員ではないことを知った宇随は「じゃあ、要らね~!」となほちゃんを屋根から突き落としたのでした。

幸いになほちゃんは無事でしたが、いくら柱で任務の為だったからといっても、その行動と言動は世間で嫌いと言われてしまっても仕方ない事でしょう。

 

宇随天元が弱いって本当?

鬼滅の刃の宇随天元が弱いと思われてしまったのは…。

単行本10~11巻遊郭編でのお話になります。

宇随天元は、炭治郎・善逸・伊之助を連れて浅草にある遊郭へと鬼狩りに向かったのです。

そこで最終的に出くわした鬼というのが十二鬼月の上弦陸妓夫太郎と堕姫という兄妹の強敵である鬼でした。

鬼殺隊の音柱とされる元忍だった宇随天元は、柱なのに妓夫太郎と堕姫との対戦でかなり苦戦し、結局は宇随は上弦陸の鬼を自ら仕留められずに終わりました。

最終的には妓夫太郎は、炭治郎が仕留め堕姫は、伊之助が仕留めました。

宇随天元はこの決戦で片耳と片腕を失い、「もうさすがに戦えない。」

とお館様に伝えに行き鬼殺隊を引退したのでした。

このことから、上弦も倒せなかったくせに!

他の皆は命懸けで戦っているのに弱いから逃げただけでしょ?

と思った方も少なからずおられるかと思います。

ですが以下の事は宇随天元の長所となるので、柱の中で本当に弱かった訳ではなかった事がお分かりいただけるのではないでしょうか?

  • 移動速度が圧倒的に速い。
  • 柱の相撲ランキング上位・腕力に勝る。
  • 毒に耐えられる身体を持っている。

 

まとめ

鬼滅の刃の宇随天元が人気無い理由は?ずるい嫌い弱いと言われる理由はなぜ?

についてお届けさせて頂きました。

鬼殺隊の音柱であった派手好きな宇随天元でしたが、一方では人気ないような不評なご意見もありましたが本当はとても人気がある宇随天元様でした。

宇随天元が人気無い理由と、ずるい・嫌い・弱いと思っている方もいるかとは思いますが、柱を引退した後の生活が気になってしまうのは私だけでしょうか?

今後も鬼滅の刃について配信させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました